広島県大竹市の社会福祉法人大竹市社会福祉協議会のホームページです。

文字サイズ
>
各運動教室

各運動教室

 

介護予防事業
【ゆる体操】
 ゆる体操は、身体をゆるめて個人の能力を高めることを目的としています。
 体操のスタイルは、寝たまま行なえる寝ゆる、椅子を使う椅子ゆる、立って行なう立ちゆるなどがあります。
 特徴の一つとして、「ゆるゆる」「くねくね」「ぷらぷら」など身振りの感じを声に出しながら身体を動かします。
 定期的にゆる体操のリーダー養成講座を実施し、修了者(有資格者)がリーダーとなり、地域でゆる体操を行うことでサロンの立ち上げにもつながっています。

日 時 毎週金曜日 13:30~15:00(祝日・第5金曜日は除く)
毎月第2金曜日はNPOゆる協会指導員の方が来られます。

 

【転倒予防教室】
 楽しい音楽に合わせて、イスを利用したチェアビクス(イス体操)&筋トレ運動です。
 柔軟性とバランス性を高める運動も含まれており、転倒予防・アンナエイジング(体力年齢若返り)につながります。

 

【健康づくり体操(フレッシュ3B)】
 健康運動指導士の方とボール・ベル・ベルダーの用具を使用しながら、音楽に合わせて行なう健康体操です。

 

 【ノルディックウォーキング】

  中高年のための安全で効率的な全身運動です。専用のポールを使いながら歩きます。

 

 

 【エンジョイウォーキング】

  歩くという動作により健康維持をしていくことを目的に、筋トレやストレッチ、正しいウォーキング法などを楽しく学びます。

 

 【部分ケア教室】

 知っておきたい腰痛・肩こりの原因やその予防法、腰痛・肩こりに効果のある運動法を部分別に学びます。

 

詳しくはこちらまで
0827‐52‐2275
受付時間 [平日]8:30~17:15 (祝日除く)