広島県大竹市の社会福祉法人大竹市社会福祉協議会のホームページです。

文字サイズ
>
大竹市総合福祉センター

大竹市総合福祉センター(サントピア大竹)について

 総合福祉センターを親しまれる施設とするため、愛称を「サントピア大竹」としました。
 太陽のサンと理想郷ユートピアを合わせた造語で、ふれあいのある明るくいきいきとした施設をイメージしています。サントピア大竹は、身体の不自由な方が利用しやすいように全館バリアフリーで統一しています。正面玄関を入ってすぐにバードウォッチがあり、時間ごとに違う小鳥のさえずりと同時に、3階まで吹き抜けそうにそびえる樹木にとまった小鳥が光り、鳴き声の小鳥の形や色を教えてくれます。
 会議や話し合いをするための社会適応訓練室、会議室。運動をするのに部屋を利用したい方には軽運動室など大竹市在住の方に対し、各部屋の貸し出しを行っています。お気軽にご利用ください。利用料金等につきましては、利用条件により異なります。

  

○鳥の鳴き声が聴けるバードウォッチ ○音響設備等が整った3階多目的ホール

 

障害者の自立を促すことを目的に
 栄養指導室と調理実習室は、視覚障害者の方の料理教室等に危険の無いようにガスは一切使用せず、すべて電磁調理器で対応しています。

 

リハビリ温水プール
 足腰が不自由に思われている方、リハビリ温水プールで運動されてみてはいかがですか?浮力により水中では、体重は4分の1くらいになりますので、腰・膝の負担は軽くなり、比較的無理なく歩行ができます。

リハビリ温水プールについてはこちら

 

詳しくはこちらまで
0827‐53‐8120
受付時間 [月~土]8:30~17:15 (祝日除く)