広島県大竹市の社会福祉法人大竹市社会福祉協議会のホームページです。

文字サイズ
>
福祉の貸付制度について

福祉の貸付制度について

 何らかの事情により収入が少なく,他の方法によっても,生活費や日常生活を送るうえで一時的に必要な資金が確保できない世帯に対して,将来の収入確保までの生活を支援するための費用や一時的に必要な資金を,低金利(又は無利子)で貸付けることにより,安定した生活が送れるようにすることを目的とした貸付制度です。
 
各種資金について
○生活福祉資金貸付制度
 生活福祉資金貸付制度は、低所得者、障害者、または高齢者に対し、資金の貸付けと必要な相談支援を行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の助長促進並びに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるようにすることを目的とした制度です。・・・生活福祉資金貸付制度についてはこちら
 
○法外援護資金貸付制度(法外援護貸付金・火事見舞給付金)
   法援護資金貸付制度は、失業、負傷、疾病、その他の事由による一時的な出費のため、生活が苦しく圧迫している低所得者世帯等に、緊急に必要な資金として貸付を行うことにより、その経済的自立と生活意欲の助長促進を図り、福祉の増進に資することを目的としています。・・・法外援護資金貸付制度について
 
○高額療養費貸付制度
  国民健康保険において「限度額認定証」をお持ちでない方を主に自己負担限度額を超えた部分の貸付を実施しています。・・・高額療養費貸付制度について
 

 

福祉の貸付制度についてはこちらまで
0827‐52‐2211
受付時間 [平日]8:30~17:15 (祝日除く)